« 迷惑メールのメルマガ化現象 | トップページ | それにしても »

資料探しでウソ発見

朝日新聞に載ってた「サメショッカー」について調べているんだけど、出てこない。

サメの撃退法がないかと悩むのは、海中の遊泳者だけではない。底引き網漁の漁師の悩みは切実だ。引き上げてきた網を食いちぎられ、取った魚を横取りされる被害に遭うからだ。

で、始まる記事。

「サメショッカー」は、株式会社テクノパルス(東京)の熊谷徹さん敦史さん親子が、水産総合研究センター遠洋水産研究所の中野秀樹・混獲生物研究室長の依頼で開発した、電気でサメを追い払う装置である。
サメの顔には、電気を感じる「ロレンチニ瓶」という器官がある。
生物が筋肉を動かすときに流れる微弱電流を、サメは感知し、獲物を探すのだが、そのため、他の魚より電気に敏感だ。
だから、微弱電流で、サメだけを追い払うことができるわけだ。

新聞記事の要約はここまで。

サメマニアのはしくれとして、混獲問題は、ずっとウォッチしていたのである。
漁業関係者にとっても、サメにとっても、不幸な事態だと思う。
網に間違ってかかったサメは、商品価値が低いから、ともすると、ヒレだけ取って捨てられてしまう。
ダイバーを襲うのも、海獣類(アザラシ)などと人間を見間違えている可能性が高い。

だから、もっと詳細を知りたいんだけど。

本当に新しいものは、ネットにあがってなかったりするから。
情報が見つからないのである。

こういうとき、ネットの問題点にぶち当たるねぇ。

「サメショッカー」で出てこないから、会社名で検索すると、あやしいアダルトグッズが…。肝心の会社はホームページを持っていないようだ。

(こういうのが、困るんだよねぇー!!子供の学習にインターネット、なんつーても、無害なサイトにフィルターがかかって有害サイトがフィルターすりぬけたりするんだよ。第一、フィルターはずしは、わりと簡単にできるし。)

「サメ」で検索すると、健康食品がヒットするけど、でたらめばっかし書いてあるぞ!!

大嘘レベル:深海鮫は地球上で唯一、永遠に行き続けることが可能な生き物です。

…はぁ?あるわけないっしょ。うそです!

小嘘レベル:ふかひれは生きたサメからそのままヒレだけを取り、ヒレを取られた生きたままのサメは海へ放り投げられ、弱ったサメは海底で死んでゆく。

欧米の環境保護団体が流した有名なデマ宣伝。これ、真偽を確かめないままコピペされてるからなぁ。
サメマニアサイトの老舗掲示板で
「外洋のサメは2m以上もあるので、危険でとても生きたままヒレを切ったりできません。漁師は危険回避のため、サメを漁獲するとすぐに殺します。」
と、レスがついている。
ただ、ヒレ以外捨てる、ってのは、あるから、小さいうそですね。

事実が下敷きになったうそは、やっかいなんだよなぁ。
いかにも、信憑性があるように、書かれて、それを鵜呑みにした人がコピペして…って、ねぇ。
多分、他にもあるよ。
だから、インターネット学習って、信用してないんだ、私。
(でも、そういう自分もひっかかりそうになるけどね。気をつけないとなぁ。)

そう、情報は、なるべく「生」で。
発生現場で確認すべし。

テントウムシの羽は、「昆虫だから四枚」と、あっさり回答する子供より、
テントウムシを知っていて、硬い殻は羽だと思ってなくて、薄い羽が「二枚」と、間違える子供の方が、
実はわかってたりするかもしれないのだ。

「サメショッカー」の場合は、どうしても、ってんなら、中野秀樹さんに質問するしかないのであろうが…。
そこまでするほど、明確な目的があるわけでなし。
老舗サメサイトの掲示板にカキコは、した。
ひとつは、情報なし。
ひとつは、亀レス待ち。

|

« 迷惑メールのメルマガ化現象 | トップページ | それにしても »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ああ、やっと実績が出たんですねー。私がこの記事を書いたのは開発発表直後だったから。
情報ありがとうございます。

投稿: わに庭 | 2005/06/14 18:25

こんにちわ。サメショッカーで、ググッテきました。
確かに、株式会社テクノパルスさんの記事は、少ないですね。

わたしは、この記事から、興味をわきました。

株式会社テクノパルス
電気ショックでサメ被害対策!
水産業、ダイビングなど、海洋関係者の方でサメ被害にお困りの方はご相談下さい。

http://www.news2u.net/release.php?release_id=NRR20057105

投稿: JohnClark | 2005/06/14 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40815/1387489

この記事へのトラックバック一覧です: 資料探しでウソ発見:

« 迷惑メールのメルマガ化現象 | トップページ | それにしても »